一茶双樹記念館TOP<イベント情報
杜のアトリエ黎明万華鏡ギャラリー見世蔵

観覧・施設利用のご案内 観覧・施設利用のご案内 交通のご案内 施設の予約

『第10回 一茶双樹俳句交流大会』の作品募集は締切りました。
たくさんのご応募誠にありがとうございました。
「作品募集要項」はこちら

お問い合わせ

イベント情報

 
新型コロナウイルス感染症の国内における状況を踏まえ、2020年3月に流山市が主催するイベント等について
原則中止とすることが決まりました。
この決定を受け、下記の通り、
イベントの一部を中止または延期させていただきます。
ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

今後の状況によっては、
4月以降のイベントについても中止とさせていただく場合があります。
※今後も本ホームページにてご確認ください。

※イベント開催予定は変更になることもございます。
  お問合せの上お出かけください
 
申込・問合せ
TEL&FAX:04-7150-5750 
E-mail
:info@issasoju-leimei.com



イベント名
★流山市茶道親和会 2019年度 茶道講座
かしこまらず普段着でお点前まで習得できる講座です。

日 程 3月10日(火)・3月24日(火) 
★中止
時 間 13時~15時
講 師 裏千家 櫻井宗歩
定 員 10名
参加費 月3,000円(2回分 菓子・抹茶代含む)
参加申込 申込先 並木幸仙 TEL・FAX :04-7159-0863
             濱出宗都 TEL・FAX :04-7173-2822

イベントチラシをこちらから

★流山市茶道親和会 2020年度 茶道講座
申込受付中
かしこまらず普段着でお点前まで習得できる講座です。

日 程 4月8日(水)・4月22日(水)
時 間 10時~12時
講 師 裏千家 西島宗江
定 員 10名
参加費 月3,000円(2回分 菓子・抹茶代含む)
参加申込 申込先 濱出宗都 TEL・FAX:04-7173-2822
             金澤宗廣 TEL・FAX:04-7154-2843

イベントチラシをこちらから

★一茶双樹記念館俳句教室 月1回・10回連続
講 師:北川昭久(流山俳句協会会長)篠塚雅世(流山俳句協会)
◆「入門」コース(木曜教室) 3月12日(木★中止・4月9日(木)
◆「入門」コース(土曜教室) 
3月28日(土★中止・4月25日(木)
◆「一般」コース(木曜教室)
 3月12日(木★中止・4月9日(木)
◆「一般」コース(土曜教室)
 3月28日(土★中止・4月25日(木)
定  員:各コース15~18名/参加費:各コース・各回1000円
江戸時代の代表的な俳諧師・小林一茶と、流山の醸造家・五代目秋元三左衛門(俳号:双樹)が親交を深めたゆかりの地・一茶双樹記念館では、毎月1回、句会形式による「俳句教室」を開催しています。教室は「入門コース」と「一般コース」の2教室があり、それぞれ木曜教室と土曜教室があります。
9月から、「入門コース(木曜教室)」・「入門コース(土曜教室)」・「一般コース(木曜教室)」・「一般コース(土曜教室)」の4つのコースで新講座を開講します。各コースとも、9月から翌年7月までの計10回(12月は休み)開催します。
講師には、流山俳句協会より、会長・北川昭久さん(「一般コース(木曜教室)担当)と篠塚雅世さん(「入門コース」及び「一般コース(土曜教室)担当)をお迎えします。
「入門コース」は初めての方を対象とし、季語に始まり、句会の形式など、全く経験のない方でも一から学ぶことができます。記念館のゆったりした雰囲気の中で俳句を楽しみましょう。
※都合により日程変更となる場合もあります。
※都合で出席できない場合には、郵送等による欠席投句が可能です(投句料1000円/回)。

 
申込受付中
イベントチラシをこちらから

★お抹茶を楽しむ会(呈茶)
 申込受付中  
3月8日(日★中止・4月12日(日) 
協力:流山市茶道親和会
10:00~15:00
定員:40名/参加費:510円
(和菓子付)    
一茶双樹記念館の和の空間を生かし、流山市茶道親和会のご協力により、月に1度(原則として第2日曜日)開催。
どなたでも、普段着のままで、お気軽にご参加いただけます。
一茶双樹記念館で、美しい庭園を眺めながら香り高いお抹茶を味わい、ゆったりとした時間をお過ごしください。

イベントチラシをこちらから(2019年度)
イベントチラシをこちらから(2020年度)

★端午の節句のつるし飾り講座
3月31日(火)・4月14日(火) 中止とさせていただきます
9:30~16:30
市内在住の伊藤繁子さんを講師に、端午の節句に飾れる、矢車、兜、太鼓、鯉などのつるし飾りをつくります。
一針一針思いをこめた手づくりのつるし飾りで、端午の節句をお祝いしましょう。
作品は、当館・双樹亭で4月24日~5月6日に開催する「端午の節句のつるし飾り展」に展示します。


定 員  12名(要申込
参加費  材料代(初回のみ)2800円
       受講料 各回1500円(茶菓付き)
持ち物  裁縫道具、昼食

★邦楽コンサート
4月18日(日)
14:00~15:00
美しい庭園を眺めながら、春爛漫の午後のひととき、箏や尺八による邦楽演奏をお楽しみください。

定  員  50名(要申込)
参 加 費  500円(お茶とお菓子付)

3月21日より申込受付開始
イベントチラシをこちらから

★「流山寄席」
流山落語研究会 第1回発表会

4月19日(日)
13:45~16:15(開場:13:30)
お申込みは不要です。直接会場へお越しください。
主催:流山落語同好会

★大人のための春のおはなし会
4月21日(火)
10:30~12:00
お申込みは不要です。直接会場へお越しください。
主催:季節語りの会

★端午の節句のつるし飾り展
4月24日(金)~5月6日(水・祝)

男の子の節句である端午の節句に、「つるし飾りちくちくの会」(伊藤繁子さん主宰)会員の皆さんの手作りのつるし飾りを展示します。
会員の皆さんが一針一針思いをこめて作った矢車、兜、太鼓、鯉などのつるし飾り作品の数々をお楽しみください。
会員の皆さんが持ち寄った鎧・兜や押し絵などの五月飾りも展示され、床の間の「天晴」の掛軸も映えて見事です。


主催:つるし飾りちくちくの会