一茶双樹記念館TOP<イベント情報
杜のアトリエ黎明万華鏡ギャラリー見世蔵

一茶双樹記念館TOP 観覧・施設利用のご案内 交通のご案内 施設の予約



お問い合わせ

イベント情報

 
※イベント開催予定は変更になることもございます。
  お問合せの上お出かけください
 
申込・問合せ
TEL&FAX:04-7150-5750 
E-mail
:info@issasoju-leimei.com



第9回一茶双樹俳句交流大会作品募集
俳人・小林一茶が生涯に50回以上も訪れた流山。
この地のみりん醸造家・五代目秋元三左衛門(俳号:双樹)と一茶との交流を記念する「一茶双樹俳句交流大会」の作品を募集します。

■応募締切 「一般」    平成30年7月31日(火)
      「児童・生徒」 平成30年6月30日(土)

詳細はこちらから

イベント名
★流山市茶道親和会 30年度 茶道講座 申込受付中
かしこまらず普段着でお点前まで習得できる講座です。
日  程 平成30年4月4日(水)・18日(水) 
        ※以降31年3月末まで、月2回、第1・第3水曜日開催
時  間 10時~12時
講  師 裏千家 櫻井宗歩 
定  員 10名 
参 加 費 月 3,000円(2回分 菓子・抹茶代含む)
参加申込 申込みは平成30年4月末まで受付。(定員に達し次第締切)
       申込先 金澤宗廣 ☎・FAX :04-7154-2843
             並木幸仙 ☎・FAX :04-7159-0863

イベントチラシをこちらから
30年度茶道講座の一部のチラシに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
南流山センター会場
(誤)【時間】10時~12時
(正)【時間】第2水曜日 10時~12時
       第4水曜日 13時~15時


★お抹茶を楽しむ会(呈茶)申込受付中
4月8日(日)・5月6日(日) 
協力:流山市茶道親和会
10:00~15:00
定員:40名/参加費:500円
(和菓子付)
一茶双樹記念館の和の空間を生かし、流山市茶道親和会のご協力により、月に1度(原則として第2日曜日)開催。
どなたでも、普段着のままで、お気軽にご参加いただけます。
一茶双樹記念館で、美しい庭園を眺めながら香り高いお抹茶を味わい、ゆったりとした時間をお過ごしください。
イベントチラシをこちらから


★一茶双樹記念館俳句教室
10回連続
講 師:北川昭久(流山俳句協会会長)
◆「入門コース」4月14日(土)・5月19日(土)
◆「初級コース」4月14日(土)・5月19日(土)
◆「中級コース」4月12日(木)
・5月10日(木)

定  員:各コース20名 各コース申込受付終了
参加費:各コース・各回1000円

9月から来年7月までの計10回(12月は休み)、入門コースは土曜日午前・初級コースは土曜日午後、中級コースは木曜日午後に開催。
入門コースは初めての方を対象とします。季語に始まり、句会の形式など、全く経験のない方でも一から学ぶことができます。記念館のゆったりした雰囲気の中で、俳句を楽しみましょう。
※都合により日程変更となる場合もあります。
※都合で出席できない場合には、郵送等による欠席投句が可能です(投句料1000円/回)。

イベントチラシをこちらから


★大人のための春のおはなし会
 主催:季節語りの会
4月22日(日)10:30~12:00
演目:一粒は千粒・森の花嫁 ほか
申込・問合せ:04-7159-8256(中嶋)


★端午の節句のつるし飾りづくり講座
(全2回)  4月1日(日)より申込受付開始
講師:「つるし飾りちくちくの会」主宰・伊藤繁子
4月13日(金)・20日(金) 9:30~16:30
定員:12名(要申込)
参加費:材料代(初回のみ)2800円
受講料:
各回
1500円(茶菓付き)
持ち物:裁縫道具・昼食

市内在住の伊藤繁子さんを講師に、端午の節句を前に、鯉のぼり、風車、軍配などのつるし飾りをつくります。
江戸時代からの伝統の習俗である「つるし飾り」は、子どもの健やかな成長と幸せを願う親の気持ちを託したもので、ひなまつりのつるし飾りがよく知られています。
一針一針思いをこめた手づくりのつるし飾りで、端午の節句をお祝いしましょう。
作品は、4月24日~5月6日に開催する「端午の節句のつるし飾り展」で展示します。

イベントチラシをこちらから



★邦楽コンサート 協力:流山市邦楽三曲会 
4月21日(土)14:00~15:00
定員:50名/参加費:500円(茶菓付)
演目:ながらの春
(菊岡検校作曲・八重崎検校箏手付)/グリーンベルト(白鳥由果梨 作曲)
    壱越
(山本邦山 作曲)/ハナミズキ(白鳥由果梨 編曲)
流山市文化協会邦楽三曲会会員の皆様による琴、三絃、尺八による邦楽演奏をお楽しみください。

イベントチラシをこちらから


★第10回小林一茶をたどる「下総葛飾小金道ウォーキング」
小雨決行(荒天中止)
4月22日(日) 
★「流山史跡ガイドの会」の引率・案内付き 
小林一茶が第二のふるさととして生涯にたびたび訪れた古道小金道の足跡をたどります。
松戸・馬橋から流山・一茶双樹記念館まで、一茶ゆかりの地を結ぶルートです。
集合場所:JR馬橋駅西口 ロータリー前
受付時間:8:30~9:00 ※受付終了した方から随時出発  
           ★所要時間は3時間半~4時間を予定
定 員:100名(先着順・要申込)

参加費:大人500円/高校生以下200円
★中学生以下は保護者同伴でご参加ください。
(傷害保険料・古道地図・参加記念品・「一茶双樹記念館」入館料を含む)
●古道マップ「小金道絵図」を手に、「流山史跡ガイドの会」会員の引率により、一茶ゆかりの見どころに立ち寄りながら、ゴール地点(杜のアトリエ黎明)を目指します。
●全行程・約9.1km長距離のウォーキングです。所要時間内での完歩に自信のない方や小さなお子様のご参加はご遠慮ください。

イベントチラシをこちらから

★端午の節句のつる飾り展
主催:つるし飾りちくちくの会
4月24日(火)~5月6日(日)
江戸時代からの伝統の習俗である「つるし飾り」は、子どもの健やかな成長と幸せを願う親の気持ちを託したもので、ひなまつりのつるし飾りがよく知られています。
今回は、男の子の節句である端午の節句に、「つるし飾りちくちくの会」会員の皆さん手作りのつるし飾りを展示します。
男の子のたくましい成長を願う、兜、馬、軍配、矢車、鯉のぼりなどのつるし飾りをはじめ、天に向かってすくすく伸びる姿にあやかったつくしやたけのこの細工ものなど、一針一針に思いをこめて作られた作品の数々をお楽しみください。
また、4月13日・20日の2日間、伊藤繁子さんを講師に「端午の節句のつるし飾りづくり講座」を開催、受講生の作品をこの展示会で展示します。

イベントチラシをこちらから



★皐月の茶会 主催:流山市茶道親和会 お茶券販売中
5月13日(日)10:00~15:00
定 員:250名
 
※事前にお茶券をお買い求めください。定員になり次第、販売を終了します。
参加費:二席 2,000円
一茶庵  宗徧流  金澤 宗廣 / 双樹亭  表千家  志見 宗成
風情ある日本庭園を前に建つ一茶双樹記念館の2つの茶室、一茶庵・双樹亭にて、流山市茶道親和会主催による本格的な茶席をお楽しみください。
茶道は初めてという方でも安心してご参加いただけます。

イベントチラシをこちらから

イベント情報

※イベント開催予定は変更になることもございます。
  お問合せの上お出かけください
 申込・問合せ
TEL&FAX:04-7150-5750 
E-mail
:info@issasoju-leimei.com


管理・運営:指定管理者 株式会社グリーンダイナミクス