杜のアトリエ黎明TOP>イベント・講座情報>過去のイベントH19年


イベント・講座情報へ

  平成19年度

平成18年度へ平成20年度へ平成21年度へ 平成22年度
過去のイベント開催風景 平成19年度


平成19年4月4月1日(日)〜13日(金) 
○新選組 流山隊活動展 
     主催:グリーンダイナミクス(杜のアトリエ黎明指定管理者)
  新選組流山隊の皆さんの活動状況を
                写真パネルで展示しました。

平成19年4月14日(土)〜25日(水) 

○パステル画展「季節の詩」 
     新咲清彦パステル画展

  淡く優しい色調で表現された絵に
            安らぎを覚えるパステル画でした。

平成19年4月27日(金)〜30日(月) 
○山野草展
        
  質素な中に温もりを感じる丹精こめた鉢物が
  多数出品され、来館者の目を楽しませてくれました。

平成19年5月2日(水)〜13日(日) 
○フレスコ画展
      
    三野哲二 フレスコ画展

  ヨーロッパの教会壁画などに似た、
  ズッシリと重みのある下地に色鮮やか、かつ繊細な
  タッチで描かれたフレスコ画が多数展示されました。

平成19年5月11日(金) 
○初めての方でも参加できる
    母の日のフラワーアレンジメント
                        
  日頃、家族のために一生懸命に働いてくれている
  お母さんに感謝の気持ちをこめてお花のプレゼントを
  作りました。 

平成19年5月15日(火)〜20日(日) 
○手工芸品展示会
       
  セーターのような大きなものから小さな小物入れまで、
  皆で思い思いに丹精こめて創った作品が所狭しと
  展示されました。

平成19年5月26日(土)〜6月10日(日) 
○杜のアトリエ黎明ローズフェスティバル
 
 *育種家 河合伸志とバラを語るティータイム 5月26日(土)
 *今井秀治バラ写真展 5月26日(土)〜6月10日(日)


  バラ苗、バラポストカード、バラ関連グッズ、期間限定ティーメニューの販売

平成19年6月14日(木)〜24日(日) 
○はがき絵、色紙絵 作品展

  日本の昔話に出てくるような、素朴でほのぼのとした
  心の癒されるはがき絵などが多数展示されました。

平成19年6月23日(土) 
○ギターコンサート

  静かな杜の中に、澄んだギターの音色とオカリナの
  メロディーが流れ、思わずうっとりと聞き惚れた
  演奏会でした

平成19年7月15日(日)〜28日(土) 
○伊勢型紙展

  伝統の型紙の展示は、日本の工芸の華でもある
  染の技術の一端を伝える貴重な展示となりました。

平成19年8月11日(土) 

○夏休み企画子ども園芸体験
          「手づくりハンギングバスケット」

  手づくりのバスケットを作ることによって、
  子供たちに自然の営みに触れることの大切さを
  感じ取ってもらえたと思います。


平成19年8月18日(土)〜31日(金) 

○生誕100周年記念 笹岡了一展
           〜 涯(かぎり)のない旅 〜

  郷土の作家である笹岡了一の生誕100年を
  記念する展示で、氏の業績を伝える重厚な内容と
  なりました。


平成19年9月26日(水)〜30日(日) 

○書道展

  筆を持つことが少なくなった現代人にとって、
  初秋の書の展示は、清々しく新しい感動を
  与えてくれるものでした。



平成19年10月2日(火)〜14日(日) 

○水彩画展

  房州の四季を描いた精致な画風で、
  心暖まる作品展となりました。




平成19年10月19日(金)〜21日(日)

○山野草展

  野に咲く草花の可憐で慎ましやかな佇まいは、
  ご覧頂いた皆様に新たな感動を呼び起こしました。



平成19年10月26日(金)〜11月4日(日) 

○ローズフェスティバル

  花のある暮らしは、まさに至福の時をもたらします。
  バラに囲まれた会場は多くの方のご来場を賜り、
  花の女王の催しにふさわしい賑わいとなりました。



平成19年11月6日(火)〜18日(日)

○パステル画展

  静物や風景を、落ち着いた色調の中に
  風雅な趣を漂わせた作品として、
  異彩を放つ展示でした。



平成19年11月20日(火)〜12月2日(日) 

○フォトアート絵画個展

  エアブラシを用いた先端の作風は、
  幻想的な展開の中に自然の力強さを伝え、
  見る者に畏怖すら与える作品展でした。



平成19年12月2日(日)〜9日(日)

○子ども絵画教室作品展

  子ども達の絵は何故こんなにも大人を魅了する
  のでしょうか。自由で奔放な描写や色使いは、
  大人たちの忘れてしまった自然への驚きや
  人間への希望に満ちています。
  子ども絵画教室は、大人の為の絵画教室である
  かもしれません。

平成19年12月4日(火) 
○バラのプリザーブドフラワーを使った
                クリスマスリースづくり

   講師:伊与田健、伊与田すみ

  生花のような息遣いを見せるプリザーブドフラワーを
  用いた、素晴らしいクリスマスリースを
  楽しく手作りする催しでした。

平成19年12月11日(火)〜24日(月)
 
     
○小島青邱と恂々の会(書)・てまり作品 合同展
                

  画賛や葉書絵から般若心経に至るまでの多彩な
  書画の展示会と、亡きお母様のライフワークを
  引き継いだ愛らしい手作り手鞠の合同展は、
  素晴らしいコラボレーションになりました。

平成20年1月5日(土)〜20日(日) 
○歌と絵画「月光(つきかげ)」秋元松子展
                

  私達のアトリエの礎である秋元松子さんの仕事に
  「歌と絵画」をとおして触れて頂く企画でした。
  凛とした作風の中の自然に対する慈愛にあふれた
  芸術活動を、皆様と共有することができました。


平成20年2月7日(木)〜15日(金)

○和の会(和小物)展示会
 
  古布や裂布などの身近な素材を生き返らせ、
  愛らしい小物に変身させる技法は、思い出の
  織物たちが再び美を取り戻し語りかけてくる
  伝統工芸の技です。手の中で慈しむように
  創られた作品群は、来館の皆様の心をも
  暖めてくれたことでしょう。
 

平成20年2月16日(土)〜24日(日)
○陶芸展  遠藤武子

  瀬戸で学び、大きく作風を広げてきた遠藤武子先生の
  作品は、連日多くの来館者のご好評を呼びました。
  先生のお人柄をしのばせた流麗で明快な仕事は、
  フォルムや焼きの魅力ばかりでなく、小鍋などの
  使い勝手の良い作品には新しい挑戦を拝見する
  ことができました。
  2008年6月には、再度新たな展開で当アトリエにて
  陶芸展を開かれます。
  皆様のご来館をお待ちいたしております。  


平成20年3月1日(土)〜30日(日)
○再発見!流山の名所と流山ふるさと産品

  1ヶ月のロングランで行われたイベント
  「流山とみりん」の一翼を担った催しでした。
  まち歩きや七福神巡りのマップの展示や、
  味醂、清酒等の伝統産品及び名菓や漬物などの
  流山で育まれてきた名品・逸品を展示即売いたし
  ました。遠来より来館された皆様だけではなく、
  TX開通により新しく市民になられた方々にも、
  新たな流山を発見する一助になったものと思います。


平成20年3月15日(土)
○華道体験教室

  華展(15、16日)の初日に開かれた公開教室で、
  龍生派矢澤露青先生及び千葉大学華道部の
  皆様のご協力で、参加された受講生の皆様も
  基本的な用具の使い方から説明を受け、
  最後は楽しく作品を仕上げることができ、
  大変実のある教室になりました。
  プリンターを用いた工程の写真記録は、
  特に受講生に喜ばれた点でした。


平成18年度へ平成20年度へ平成21年度へ平成22年度
イベント・講座情報へ


管理・運営:指定管理者 株式会社グリーンダイナミクス